本文へスキップ

私たちが本来持っている生命力を引き出して、健康寿命を延ばすことを目的としています。


ドイツ振動医学推進協会 日本支部
RAYONEX WIKI

ようこそ、ドイツ振動医学推進協会 日本支部のホームページへ。

ドイツ・レネシュタットに本部を置く
Vereinigung zur Foerderung der Schwingungsmedizin e.V.(振動医学推進協会)の日本支部です。

振動医学(Schwingungsmedizin)は、パウル・シュミットが開発したバイオレゾナンス・メソッドに基づいて、私たちが本来持っている生命力を引き出して、健康寿命を延ばすことを目的としています。

パウル・シュミットのバイオレゾナンスにご興味を持たれた方々にご理解を深めていただく活動をしています。

Topicsお知らせ

  • 事務所移転のお知らせ


    このたび、日本支部は2019年10月17日に下記の住所へ移転します。
    ドイツ振動医学推進協会 日本支部
    新住所  〒166-0001 東京都阿佐谷北1-43-13 AIビル 3F
    電 話  03-5356-7330
    FAX  03-5356-7332
  • グッスリ眠りたい、という方に一度お試しを

    ※ケータイ、スマホや他の電気製品をベッドや布団から1m以上離しておく
    (電磁波の関係)
    ※頭と足を反対にして寝てみる(ジオパシーの関係)
  • パウル・シュミット式 バイオレゾンナンスの日本語版解説書があります

    詳しくはこちら
  • 5Gについて

    詳しくはこちら
  • 携帯やタブレットをご利用の方へ

    詳しくはこちら
  • パウル・シュミットと共に歩んだパウル・ハイメスが90歳の誕生日

    詳しくはこちら
  • パウル・シュミットのバイオレゾナンスが学問に

    詳しくはこちら
  • 「電磁波ストレスを軽減するには」

    詳しくはこちら
  • ドイツ電磁波事情とタバコのパッケージ・・・

    sayakaさん ブログより

ドイツ振動医学推進協会 日本支部ドイツ振動医学推進協会 日本支部

〒166-0001
東京都杉並区阿佐谷北
1-43-13 AIビル 3階
TEL 03-5356-7330
FAX 03-5356-7332